Amazon人気No1「ハンツ バーベキューソース オリジナル」マクドの味を求めて買ってみた。

マクドのBBQソースに焦がれて、「ハンツ バーベキューソース オリジナル 」を買って食べてみた。

皆さんはジャンクフード好きですか。私は好きというか時々、どうしようもなくジャンクフードを食べたくなるときがあります。これを好きというのかわかりません。わからないけれど今の気持ちとして、「兎に角マックのナゲット(BBQソース)が食べたい。」

ということで、今回はAmazonのバーベキューソースカテゴリで人気トップのBBQソース「ハンツ バーベキューソース オリジナル 」を購入してみました。

マクドナルドのBBQソースに似ているのか。その点にフォーカスを絞って実食レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

マックに近いのはどれかと迷いつつ、「ハンツ バーベキューソース オリジナル 510g」を購入。

Hunt’s Original BBQ Sauce/ハンツ バーベキューソース オリジナル

Amazonにて購入しました。

created by Rinker
ハンツ
¥735 (2019/09/21 14:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

こちらを選んだ理由としては、レビューにて「マクドナルドのナゲットBBQ味に近い!!!」という声があったからです。マクドのBBQと同じかそれに近いものが欲しかった私にはピッタリかと思いましたので、購入してみました。

created by Rinker
ヨシダソース
¥2,430 (2019/09/21 14:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

ライバル商品として「ヨシダ BBQソース」がありますが、こちらはレビューを見てみると「某ハンバーガショップとは別物!」という声が目立ったので消去法的にもハンツのオリジナルBBQを選択したという理由もあります。

実際に食べた感想。「近いが別物なのは確か。」

実際にチキンナゲットにかけて食べてみました。

食べてみた感想としてあくまで私の味覚では、、、残念ではありますが正直、別物という味に感じました。

た確かにスモーク感やスパーシーさの加減は近いです。がしかし、酸味がマクドBBQよりも強く酸っぱいですね。

それから甘みが足りてないです。マクドのBBQはいい意味で子供っぽい味で素直に美味しいですよね。それはおそらく「甘いから」だと思うのです。

「程よくスモーキーでスパイシー、、、酸味もあって、、、うん。美味しい。」といったように味わうと美味しいという感じで、マクドのBBQのように口に入れた途端「スモーキー!しょっぱい!甘い!=即うまい!!!」みたいにはならないんですよね。

なので全くの別物に感じました。

とはいえ、スモーキーさやスパイス加減は近く、「甘みの少なく、酸味を強くしたマックのBBQソース」という感じとも言えます。

何やら煮え切らないような言い方で申し訳ありませんが、味覚は人によって違いますし、下手したら同じ人でも日によって違います。それに加え”慣れ”もあります。

ただ言えることは以上で話したとおり「甘みが少なく、酸味を増したマクドのBBQソース」といった感じです。

食べる前は淡い期待として、「マクドナルドはアメリカの会社。ハンツもアメリカの会社。・・・もしかして同じ会社が作っているのかも!!!」なんて思っていましたけれど、、、うーんって感じです。

最もマクドナルドのBBQソースに近いと感じたのはコレ「日本ハム チキンナゲットに”ついてくるBBQソース”」

私の食べてきた中で最もマクドナルドのBBQソースに近いと感じたのは「日本ハム チキンナゲット」に付属している「バーベキューソース」です。

HP:チキンナゲット – チキン加工品 | 日本ハム – ニッポンハム

コレが最高に似ていると思います。というか私は同じ味に感じた覚えがあります。・・・「覚え」というのも、実はこちらソースのみの単体販売はされていません。そのため、たまにしか味わえていないので完璧には味を記憶できていないんです。

※ちなみに一緒に付属しているマスタードはマックのものとは全く違うあらびきタイプです。

材料を見て比較してみる。「ハンツと日本ハム付属ソース」

先程、ハンツのBBQソースは「甘みの少なく、酸味を強くしたマックのBBQソース」という感じとお話し、日本ハムのチキンナゲットのBBQソースはそっくりとご紹介しました。

では、そういった味の違いはソースの材料欄を見て、違いを読み取れるのか確認してみました。

ハンツ バーベキューソース オリジナルの材料

「原材料名:トマトペースト、コーンシロップ、異性化液糖、醸造酢、糖蜜、食塩、マスタードブラン、トマト繊維、香辛料、パプリカ、香料、安定剤(グァーガム、ペクチン、ローカスト)、クエン酸」

日本ハム チキンナゲットに”ついてくバーベキューソース”の材料

「原材料名:液糖、トマトペースト、りんごパルプ、ワイン、醸造酢、粉末ソース、水あめ、魚しょう調味料、しょう油、植物油/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、酸味料、着色料(カラメル)、(一部に小麦・大豆・りんごを含む)」

わかりやすく比較すると・・・

じっくり原材料欄を見比べれば見えてきますが、ここではわかりやすく、原材料欄の「先頭から5つの材料※」を書き出して見てみたいと思います。※原材料欄は含有量の多いものから書かれているため。

○ハンツBBQ・・・トマトペースト、コーンシロップ、異性化液糖、醸造酢、糖蜜、

○日本ハムBBQ・・・液糖、トマトペースト、りんごパルプ、ワイン、醸造酢、

先頭から5つを書き出すと以上のようになります。

パットみてわかりますが、日本ハムの方は先頭に「液糖」と甘みのある材料が最も多く入っていることがわかります。甘みの強さを覗えます。

また、酸味のもとのトマトペーストと醸造酢もハンツに比べ1つずつ後ろに入っているところをみると、ハンツと比較して酸味が弱いと言うのもうなずけます。

以上を念頭に味の感想を見比べていくと

■ハンツのBBQソースは「甘みが弱く酸味を強くしたマックのBBQソース」という感じ。

■日本ハムBBQソースは「甘みが強く酸味を弱くしたハンツのBBQソース」という感じ。

したがって日本ハムBBQソースはまさにマクドナルドのBBQソースという味に感じた理由も納得できる材料に思いました。

まとめ

チキンマックナゲットのBBQソースの味を求めて「ハンツ バーベキューソース オリジナル」を購入してみましたが、結果はうーん。という感じ。

私の中でコレを似ていると言って良いのか、、、という感じる程には別物に感じましたが、BBQソースのスモーキー感もあり、普通のトマトケチャップでナゲットを食べるよりは明らかにマクド感があります。

今回比較としてお話した日本ハムのBBQソースが単体入手出来ない以上、こちらのBBQソースがなくなり次第、また違うBBQソースを試してみたいと思います。

マクドナルドのBBQソースの味を求める旅はまだ続きそうです。

、、、とはいえ、ここまでのお話はマクドナルドのBBQソースをベストとした場合の感想です。普通にBBQソースとしてみれば、酸味の強さは気になるものの美味です。チキンナゲットにはピッタリで美味しかったです。味が強いのでごく少量ですが、カレーやシチューに隠し味として入れるとコクが出て美味しかったですよ。

created by Rinker
ハンツ
¥735 (2019/09/21 14:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする