[RMA]壊れたTranscendのSDカードを無料保証で新品と交換してもらいました。

書き込めない!壊れたSDカードを”RMA”で新品交換してもらう。の巻「状況とやり方・手順」

壊れなさそうで意外と壊れやすいSDカード。今回は壊れてしまったTranscend(トランセンド)のmicroSDカードを「RMA(返品保証)」を使用して新品交換しましたので、そのやり方を流れに沿ってご紹介します。

スポンサーリンク

現状:読み込めるが書き込めない!壊れてしまったようです。

※交換前の写真は取り忘れました。。。(上)写真は再現です。

スマホで長らく使用していました。ある日、スマホに音楽を転送しようとしたところ、、、「書き込みの権限がない(書き込み制限)」などというエラーが表示され、SDカード内のファイルを読み取り、PCに移すことはできたものの、その逆、SDの方へ移す(書き込む)ことはできなくなっていました。

突然の「書き込み制限」は十中八九、故障でしょう。

突然ということであれば高い確率で故障かと思います。ただし、(上)写真のようなSDカードアダプターを直近に使用した場合などはただ単にロック状態なだけかもしれません。※私はSDカードの専門家ではないので保証はできません。あくまでも考えられるというお話です。

そういった場合は(上)写真のようにアダプターをつけて、「Lockスライダー」をロックしたり解除したり、を替えながらPCなどのスロットに挿入して見ましょう。それでロックが解除されるかもしれません。

それでも治らない場合はデータは消えてしまいますが、「SDアソシエーション」というSDカードの規格団体から提供されている公式SDカードフォーマット(初期化)アプリケーション「SD Memory Card Formatter」を使用し、該当のSDカードをフォーマット(初期化)してみましょう。初期化により回復するケースも有るようです。

、、、とここまで、故障かどうかの判断方法(場合によっては治る可能性も)をご紹介しましたが、「突然」ということであれば故障の疑いが高いです。私も以上お話した方法を実践しましたがそもそもフォーマットすらできず、、、、お手上げ状態でした。これはもう故障だと結論づけました。

実践:Transcend(トランセンド)のRMA手順

それではここからは実際に保証(無償修理・交換)を行った際の手順をご紹介します。

1. Webサイトの問い合わせフォームからRMAを申し込む。

URL:https://jp.transcend-info.com/Support/contact_form

こちらの日本Transcend(トランセンド)のWEBサイトお問い合わせフォームにて、RMA(保証)の申請を行います。

RMAに必要な情報は「製品型番」「シリアルナンバー」「購入日」「購入店舗名(ネット可)」です。また、保証を受けるためには購入を証明する購入明細書やレシートなども必要です。

URL:https://jp.transcend-info.com/Support/contact_form

お問い合わせの際は「お問い合わせ」のところを「RMA手続きのお問い合わせ」に変更しましょう。

URL:https://jp.transcend-info.com/Support/contact_form

すべての記入欄を入力し、「送信」をクリック。すると上のようなポップアップが出現し、お問い合わせ(申請)完了です。

2. 製品登録をしてRMA番号をメモるor印刷する。

先程の申請を行うと、メールが送られてきます。そのメールにあるURLから製品登録をしてRMAの申請は完了となります。RMA番号が記されたRMAリクエスフォームが発行されますので、それを印刷します。印刷できない場合はRMA番号のメモでも代用できます。

3. 指定された住所に発送する。

先程の「RMAリクエスフォームを印刷したもの(あるいはRMA番号を書いたメモ)」と「購入証(レシートや明細書など)」と「壊れたSD」の3点を指定された送付先へ発送します。

発送方法は追跡機能のある発送方法を推奨します(推奨されます)。

私の場合、SDカードが安く買える今、保証に当たり送料をかけるのが嫌だったので、封筒を使用し、普通郵便で発送しました。(上)写真のように厚紙にSDカードを貼り付け、82円の切手を貼りポストに投函しました。

可能であればクリックポストやレターパックライトなど、安価でも追跡可能な発送方法のほうが安心できるかと思います。

また、SDカードの付属品はあれば一緒に送ることが推奨されていますが、なければカードのみでもおそらくOKです。

これでRMAの手続きは完了です。お疲れ様でした。

キター!交換品の到着。

ヤマト運輸のネコポスにて送られてきました。

交換品はAmazonなどのフラストレーション・フリー・パッケージでした。

完璧な新品が到着!これでRMAの手続きは完全に終了です。

保証は修理か「同じ製品、あるいは、同等以上の製品と交換」

実は、、、故障したSDは廃盤品となっていたため、「同じ製品、あるいは、同等以上の製品と交換」との保証内容から、同じ容量の新型が送られてきました。読み書き速度が早くなった製品なので少し嬉しかったです。

created by Rinker
トランセンドジャパン
¥1,280 (2019/09/22 11:35:43時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか。インターネットでの申請から、発送作業、そして受け取りと、、、簡単ではありますが自分で行わなければならない作業が多いので少し大変ではありました。

それに、実は、今回故障したSDカードはスマホで使用しており、SDはまさに「個人情報の塊」でもありました。そして今回の故障内容は「書き込みできないが”読み取りは可能”」、、、、なので正直、個人情報の他者に公開をするようで恥ずかしく?、保証を受けるか悩みました。しかし、結果としては交換していただけてよかったと思っています。(SDの中身がドウノコウノと、、、、考えてみればそんなことは修理を受ける側からすれば、取るに足らないありふれた事ですからね。)

今回のように故障してしまい、もしもSDカードなどが保証期間内で、修理・交換をしようと考え中の方、参考になれば幸いです。

Transcendお問い合わせフォームhttps://jp.transcend-info.com/Support/contact_form

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする