[録音]TASCAM DR-07MK2-JJのレビュー[音フェチやアフレコにも!]

[ハイレゾにも対応]TASCAM リニアPCMレコーダー DR-07MK2-JJのレビュー

最近はYouTubeなどへの動画投稿者も増えて、動画づくりを趣味や半分仕事として行う方も多いのではないでしょうか。また、「ASMR」なる音フェチ動画を代表とするように高音質な録音機器・環境を使用した「サウンドコンテンツ(+映像)」も増えいていていますよね。

そんな「音質」にもこだわったコンテンツ作りに役に立つアイテム「リニアPCMレコーダー」を購入したのでレビューしていこうと思います。

実際に使用した際の使い勝手や録音品質に関してお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

購入したモノ「TASCAM リニアPCMレコーダー DR-07MK2-JJ」

created by Rinker
TASCAM
¥10,980 (2019/08/20 02:22:11時点 Amazon調べ-詳細)

今回購入したのはTASCAM(タスカム)社のリニアPCMレコーダー「DR-07MK2-JJ」という製品になります。この製品を1言で説明すると「カメラの外部マイクにもなる高音質・高機能なボイスレコーダー」になります。特徴などの詳細は以降にご紹介いたします。

TASCAM DR-07MK2-JJのスペック・詳細

まずは音声ファイル形式など本体のスペックからご紹介します。今回はわかりやすいように必要なスペックのみをお伝えします。

項目 データ 備考
記録メディア microSD(最大32GB) 4GBmicroSDHCカード付属
記録音声ファイル形式 WAV、MP3 ステレオorモノラル
WAV 最高24bit/96KHz ハイレゾです。
MP3 最高320kbps  
内蔵マイク 単一指向性コンデンサーマイク  
チャンネル数 1,2チャンネル ステレオ、モノラル両方に対応
ステレオ方式 A-B、X-Y切り替え  
外部マイク 3.5ステレオミニ プラグインパワー対応
出力・ヘッドホン端子 3.5ステレオミニ カメラ、ヘッドホンに接続可能
電源 単3形電池、USB エネループ対応

以上が把握しておきたい主なスペックになります。

特筆すべき特徴は以降ご紹介いたします。

それから、本体サイズは

  • 長さ:約16cm
  • 横幅(ボディー):約5.5cm
  • 横幅(マイク展開時):約9cm
  • 厚み:約2.5cm

でした。※実際にメジャーで測ったサイズです。

一般的なICレコーダーに比べ倍以上の体積があるように感じます。

DR-07MK2-JJのスペックの説明と特徴

では、じっくりとスペックと特徴に関して観ていきましょう。

本体上部にはこの機種最大の特徴であるA-B方式、X-Y方式の切り替えが可能な単一指向性マイクがあります。また、隠れていますが、3.5mmステレオミニの入力ジャックがあるので外部マイクを接続する事もできます。この入力端子はプラグインパワー対応なので、コンデンサーマイクも使用できます。

本体内蔵のマイクの特徴としては「単一指向性」であることと、「ステレオ方式を切り替えることができる」ということです。

単一指向性というのは、つまるところ、マイクが向いている音に集中して録音できるマイクで、欲しい音のする方へマイクを向けることで不要な雑音を最小限に抑えることができます。

それからステレオ方式ですが、(上)写真の通りで、撮りたい音の角度などに合わせて切り替えることができるというものになります。また、AB方式はXY方式と比較して左右のステレオ感が強いなどの特徴もあるので、その場の空気感を記録したい時は「AB方式」。音の発生源にスポットを当てて録音したい時は「XY方式」。とその場に合わせて簡単にステレオ方式を選択できるのもポイントになります。

本体右側にはmicroSDスロットとミニUSB端子があります。USBは給電とデータ転送が可能です。なのでPCに繋いで録音データを移動したり、モバイルバッテリーに繋いで給電しながら録音したりできます。ちなみに、レコーダー本体に電池が入っていない状態でもUSB給電により録音、データ転送は行えます。

本体左側です。左側にはイヤホンやビデオカメラなどへの3.5mmステレオミニ出力端子があります。それから、本体の操作ボタンの無効化のできるホールドスイッチがあります。

本体下部にはストラップホールがあります。

本体背面にはウレタンの滑り止め、モノラルスピーカー、三脚穴があります。三脚穴は金属製で削れにくく耐久性に優れています。

電池は裏面から装着します。

付属品・内容物

最後に内容物の紹介です。

  • TASCAM DR-07MK2-JJ 本体
  • USBケーブル(MiniUSB to A,データ転送対応)
  • microSDカード(4GB,挿入済み)
  • アルカリ電池(単3形,2本)
  • 取扱説明書(日本語対応)

以上

電池やSDカード、USBケーブルなど、運用に必要なものは全てセットになっています。特にSDカードがセットなのは良いですよね。

付属のSDカードは4GBでクラス10の比較的高速なSDでした。

それから付属のUSBケーブルについてです。長さは約80cmでした。(上)写真の黒いケーブルが付属していたものです。銀色のケーブルは安価で一般的なモノ。

一般的なケーブルにはないノイズ対策としてケーブルにはフェライトコア(コブのようなモノ、ノイズ除去)が付いており、音響機器として抜かりはないと思いました。

使った感想

しばらくの間、一眼に接続して外部マイクとして使用したり、単体で環境音を録音したりして使ってみました。

created by Rinker
エツミ
¥1,096 (2019/08/20 02:22:11時点 Amazon調べ-詳細)

「音質」に関して。非常に繊細で綺麗な音でした。

音質に関しては、非常に繊細で、きらびやかな音や、楽器の振動(音色)を綺麗に録音できていました。音のキャラクターとしては、若干低音が少なく、スッキリとした音でした。とはいえ低音域の質感も綺麗で不自然に音が歪んだり、割れたりせず、高音質と感じました。

全体的には先ほどお話したようにスッキリとした音質で、ヘッドホンで音を聞けばその場に「ス~」とワープした様な感覚がするほどです。※上には上がありますが、、、

A-B方式、X-Y方式を試した感想。

感想としては予想通りと言った感じで、環境音などのフィールド系やスポーツなど左右の動きが大きなモノはマイクを広げた「A-B方式」。声や楽器、素早く移動しない音には「X-Y方式」。といった感じです。ただ、同じ音を同じマイクレベルで録音すると、A-B方式は少し音が小さめに聞こえてしまう傾向があるうようです。※指向性マイクなので角度的に当然か、、、

「ノイズ」について。ホワイトノイズは極めて少なく、ハムノイズも乗りにくい。

「時計の針のような断続的に無音になる環境で録音し検証しました。」

ノイズに関して。私はココが一番重要だと思います。結論から言うと非常にノイズの少ない録音ができました。

まず、「ホワイトノイズ」に関してです。本体単体で録音した場合と、カメラの外部マイクとして使用した場合の両方で、マイクレベルを最適にしている限りホワイトノイズを確認できませんでした。PCのAviUtlという動画編集ソフトでボリュームを300%にしてなんとか「ッーーー」というホワイトノイズが聞こえます。※聞こえる気がします。そのくらいホワイトノイズは少なかったです。

それから、室内や、送電線の近くなどで確認されやすい「ハムノイズ」ですが、こちらも影響を受けにくいと感じました。他、私の所有するボイスレコーダーではマイクを色んな方向へクルクルと回すと「ブ~ン、ブ~ン」というようにハムノイズが盛大に乗っていましたが、これはほんの少し、微かに「ブ~ン」という感じで、多少ノイズに強いように感じました。

一眼の外部マイクとして使用する際には(上)写真のような「3.5mmステレオミニ オスtoオスケーブル」を使用します。私の使ってるケーブルは至って普通のモノで、抵抗などは入っていません。MP3プレーヤーをカーオーディオに繋げるために使っていたものです。そんな適当なケーブルですが、ホワイトノイズはほぼ感じられませんでした。よく聞くと本体単体の録音と比べると若干曇った様な音にはなりましたので、微かにノイズが乗っているのかもしれません。私はホワイトノイズやハムノイズにこだわる方だと思いますが、このくらいなら普通に一眼の外部マイクとしても使用できると感じました。

マイクレベルは手動(マニュアル)で使っていました。

マイクレベルに関してですが、本機ではオートとマニュアルが選べます。オートは基本的に街なかやライブハウスなど、常にガヤガヤとしているところで有効です。しかしながら、楽器の音色や、声、環境音などは「無音」や「極めて小音」なシーンが混在しており、オートではボワンボワンと音量が上がり下がりしてしまいとても使用できませんでした。なので、私は基本的にマニュアルでマイクレベルを調節し使用していました。バックライト付きの液晶や、ヘッドホンジャックもあるので簡単にマイクレベルの調整はできます。

まとめ

個人的には音の美しさよりもノイズの少なさに感動しました。以前使っていた国内メーカーの安いボイスレコーダーではホワイトノイズとはハムノイズに悩まされており、それが解消されたので本当に買ってみてよかったと思いました。

価格的にもそこまで高価ではない部類なので普通のボイスレコーダーとしても全然有りで、プラスアルファついでに動画作品の音質アップも、、、なんてライトな使い方をしたい方にもいいと思います。

created by Rinker
TASCAM
¥10,980 (2019/08/20 02:22:11時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しう より:

    バム?

    ハムでは。。。

    • ましまろ より:

      しう様
      コメント・ご指摘ありがとうございます!ご指摘いただきました通り「バム」ではなく「ハム」でした。。。お恥ずかしい限り、、、修正いたします。